入浴時にシェービングをするのを習慣化

むだ毛処理をイヤイヤやっているとホントに辛くなってきます。

何事もイヤイヤすることってただただウンザリするだけ。

気が重いなぁ。

とか避けられるものなら避けて通りたい!と思いながらやるとなかなかうまくいきません。

なので、無駄毛のお手入れを面倒くさいと思わないようにしています。

はじめはそう思っていても厄介なものは厄介でした。

それが本当に変わってきたのは、入浴時にシェービングをするのを習慣化してからです。

先に、湯船につかり体を温め毛穴を広げます。

汗が出てきたらお次は洗浄。

体にシャボンをまとったらそのまんましばらく待ちます。

私の場合、お風呂の時にボディタオルなどでこすり洗いしません。

お肌の潤いを保つために、石鹸の泡を体にまんべんなくまとったら1~2分放っておきます。

その後石けん泡を落とす前に剃刀でパパッとシェービングを行います。

こうすると本当に楽に、毛の始末ができちゃいます。

わたしは、むだ毛の事で悩んでいます。

それは、ムダ毛が太くて濃いという事です。

母に以前ずっと剃ってると太くなっていくよと聞いたことがあったので、わたしはムダ毛処理を始めた頃を思い出しました。

そうしたら、わきの場合中学生の頃から剃刀で剃っていたので繰り返し剃っていてこんなに剛毛になっちゃったのかななんて早くから処理しだした事を後悔していました。

その為、高校時代から脱毛に興味があって、早く脱毛がしたくてしかたがありませんでした。

本気で脱毛することを考えていると、そんな頃にお母さんの友達に近いうちにエステティックサロンをOPENさせるので来てくれないかと言われ行ってみました。

そのお店はトライアルプランで何個かメニューが決まっていました。

その体験メニューには、美脚・美顔・脱毛の3つがあったのではじめは顔だけを選んだのですが美顔のついでに脱毛をしていただける事になってずっと夢だった脱毛が無料で出来るのでとても楽しみでした。

実際に脱毛してみて半月ほど経ったらポロポロと抜けるのが入浴後にタオルで身体を拭いた時に分かるくらい毛が無くなっていくよと言われたのですごく楽しみに待っていたらすごくきれいに毛がなくなっていて本当にうれしかったです。

初めはお試し体験で脱毛を始めたので現在は本格的にエステティックサロンに通い初めて脱毛をしています。

2~3ヵ月に1度位で脱毛を受けているのですが本当に毎回効果を感じられるのでとっても嬉しいです。

自分に自信もつきました。

現在脇のムダ毛の対処をサボり気味です。

なぜ近ごろケアをさぼってしまっているかというといつもうちの子と一緒のバスタイムだからです。

息子は未だ七か月で専用のバスチェアもありません。

お風呂場ではもっぱらわたしが膝に座らせたり、抱っこしなくてはいけないんで、いつもてんやわんやでムダ毛の始末をする暇がありません。

ごくたまに夫や母などが手伝ってくれる時があっても、たまにはのんびりと肩までつかっていたいので、無駄毛処理は後回しになってしまいます。

とてもヘトヘトな日は、処理のために持って行った安全剃刀で何もしないまま、浴室に放ったからかして忘れちゃうこともあります。

母であっても美しくありたいとは思いますが、成る丈時間を掛けたくないと困っています。

とくに主人に思いがけずケアしていない脇の下がバレそうになった際にはドキッとしてしまいます。

あしたにでもお風呂場でそるか、それが不可能だったらピンセットで両脇を恥ずかしくないようにするつもりです。

綺麗な母親になれるように頑張ります。

私は先週もエステで脱毛をしてもらいました。

脱毛をしたところは両脇とVゾーンでこの場所は回数的には多くやってもらっているので9割はなくなっているのですがこの場所はキャンペーンをしていて期間の制限なく脱毛できる部分なので最低でも二か月に一度は行ってここだけは綺麗になるまで脱毛処理してみようと頑張って通っています。

少し間をあけてしまい三カ月ぶりに行ったのですがなんと脱毛の機械が新しくなっていて前よりも施術時間が短くなりますというポスターが貼ってありました。

実際施術をしてもらうと前までは1部分ずつずらしながら光をかざしていたのですが、最新型のマシンは少しずつスライドさせていくだけで照射していけるので転がしていくだけで処理できるので本当に驚きました。

まだチクっとする部分があるのでこのムダ毛だけは絶対に無くそうと思ってまた施術を受けに行きます。

気付けば簡単に予約ができる携帯アプリもできたらしくますます通いやすくなり気に入っているエステティックサロンなのです。